米肌美白で毛穴はどうなった?ライスパワーの効果を検証!

困る人

乾燥やシミが気になる、肌がくすむ、美白ケアがしたい…

そんな人にとっておきなのがKOSEの米肌肌潤美白アイテムです!

美白有効成分トラネキサム酸と保湿成分ライスパワーで美白と保湿両方にアプローチしてくれます。

今回は、頬の乾燥、顔全体の毛穴に悩む脂性肌の私が米肌肌潤美白をトライアルセットで試してみたので、2週間使ってみてどうだったのかを正直レビューします!

まず先に2週間使ってどうだったのか結論から。

結論:肌の水分量がアップして使い続ければ確実に肌が潤う実感がもてた!

2週間使った後の顔写真も公開しているのでぜひ最後までご覧ください!

肌の水分量アップ!米肌肌潤美白はコチラから!

目次

米肌肌潤美白について

KOSEの米肌シリーズは現在以下の4つで展開されています。

  • 青いボトルの保湿シリーズ「肌潤」
  • ゴールドボトルのエイジングケアシリーズ「活潤」
  • 白いボトルの美白シリーズ「肌潤美白」
  • メイクアイテムシリーズ「つやしずく」

この米肌シリーズですが、共通して配合されている保湿成分が「ライスパワー」です。

ライスパワーとは(ザックリ説明)

ライスパワーはその名の通りお米から生まれるエキスです。

お米から生まれますが、その正体は「日本型バイオ技術」という独自技術の新規機能性素材だそう。

ライスパワーエキスは現在36種類開発されていて、そのうち13種類が実用化されています。

それぞれに異なった効能を持ち、科学的に効果が確認されています!

青いボトルのシリーズ「肌潤」とゴールドボトルの「活潤」に含まれているのが、ライスパワー®︎No.11。

ライスパワー®︎No.11の効果は、皮膚水分保持能の改善です。

水分保持能とは(ザックリ説明)

全ての人が生まれながらに備えもつ生体機能の一つですが、年齢や環境の変化によりだんだん低下していき様々な肌悩みへと繋がります。

ライスパワー®︎No.11は医薬部外品で「皮膚水分保持能の改善」効果を認可された唯一の有効成分です。

今回試した肌潤美白に含まれているのは、ライスパワー®︎No.7

ライスパワー®︎No.7は、乾燥やカサツキをケアしてくれます。

角層の奥まで潤いでみたし、健やかな肌をサポート。

乾燥によりシミやくすみの目立つ肌は水分不足傾向にあります。

ライスパワー®︎No.7は乾燥から肌を守り健やかな状態を保ってくれます。

米肌肌潤美白にはこのライスパワーNo.7のほかに、シミの原因となるメラニンの生成を未然にブロックしてくれるトラネキサム酸や、9種類の透明感アップ(保湿)成分が含まれています!

9種類の透明感アップ(保湿)成分

  • 洋ナシ果汁発酵エキス
  • 乳酸Na
  • グリセリン
  • ハトムギ発酵液
  • イネ葉エキス
  • 発酵ヒアルロン酸
  • グリコシルトレハロース
  • 米ぬか酵素分解エキス
  • 白茶エキス

たくさんの保湿成分が含まれている米肌肌潤美白ですが、肌にやさしい5つのフリー処方になっています。

肌にうれしい5つのフリー処方

  • 無香料
  • 無着色
  • 鉱物油フリー
  • 石油系界面活性剤フリー
  • タール系色素フリー

さらに弱酸性、アレルギーテスト済みなのも安心です。※全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません

私は敏感肌ではないものの、特に目立ったトラブルはなく安心して使えました。

安心して使える美白アイテム試すなら米肌肌潤美白!

米肌肌潤美白トライアルセットについて

ここからは、今回試した米肌肌潤美白トライアルセットについて詳しく紹介していきます。

ビニールに包まれてポスト投函されていました。

米肌肌潤美白トライアルセット
米肌肌潤美白トライアルセット

あけるとこんな感じでした。

米肌肌潤美白トライアルセット
米肌肌潤美白トライアルセット

この肌潤美白トライアルセットですが、7,129円相当のアイテムが入って税込1,630円(送料無料)です。

驚きの77%OFFですごくお得。※容量換算

4つのアイテムプラス非売品のマスクがついていて、約14日間試すことができます。

正直、肌潤美白の現品をラインで揃えようとすると少しお高め…。

肌潤石鹸80g税込3,850円
化粧水120ml税込6,050円
美白エッセンス30ml税込8,800円
クリーム40g税込5,500円
今回と同じセット内容の現品アイテムの価格

化粧水、エッセンス、クリームを全て揃えると、税込24,200円になります。

一気に全部揃えるのは大変なので、トライアルの中で気に入ったアイテムから徐々にスキンケアに取り入れたり、とりあえず使ってみたいという方も14日間分あるのでじっくり試すことができます。

では一つずつアイテムの紹介をしていきます。

米肌肌潤美白トライアルセットアイテム紹介

米肌肌潤美白アイテム一覧
肌潤美白アイテム一覧

入っているのは全部で5つのアイテム。

  1. 肌潤石鹸
  2. 肌潤美白化粧水
  3. 肌潤美白エッセンス
  4. 肌潤クリーム
  5. 肌潤美白マスク

一つずつ紹介していきます。

①肌潤石鹸

特徴

  • 毛穴の汚れや古い角質をスッキリオフしてくれる洗顔石鹸
  • ライスパワーNo.11配合でしっとり柔らかな肌へ洗い上げ、後から使用するスキンケア化粧品の浸透をサポートしてくれます

使ってみた感想

手と洗顔ネットと両方で泡立ててみましたが、手で泡立てるのが下手な私でもかなりふわふわの泡ができました。

洗顔ネットで泡立てるとさらにすごい泡ができました。逆さにしても全く垂れてきません。

この洗顔石鹸にはライスパワーNo.11が配合されています。洗い流す洗顔石鹸にまでライスパワーが配合されているってすごく贅沢ですよね。

洗い上がりに関しては、結構スッキリしますが、汚れがしっかり落ちている感じがして私は好きです。

②肌潤美白化粧水

米肌肌潤美白化粧水
肌潤美白化粧水

特徴

  • 美白有効成分がシミを未然に防ぐ、うるおい浸透美白化粧水
  • 1年通して使い続けられる心地よい感触
  • 乾燥によるくすみが気になる肌に透明感を与えてくれます

使ってみた感想

テクスチャーは割とサラッとしていて手の甲にだすと、スーッと流れていきました。

とろっという感じではないですが、しっかりと保湿されて肌にもちゃんと入ってくれていると感じました。

化粧水によってはいつまで経っても手に残っていて、最終的に手が化粧水を吸い取っているんじゃないか?感じるものもありますが、これはそんなことはなかったです。

匂いが気になったというレビューがいくつかありましたが、私は気になりませんでした。

③肌潤美白エッセンス

米肌肌潤美白エッセンス
肌潤美白エッセンス

特徴

  • 美白有効成分がシミの生成を未然に防ぎ、紫外線で硬くなった角層深くまでうるおいで満たしてくれます
  • ふっくら艶やかな輝きに満ちた肌に導きます

使ってみた感想

しっとりというよりはみずみずしいテクスチャーでサラッと伸びます。

それでもしっかりと保湿力は実感できるので、冬場はもちろん夏場でもかなり使いやすそうで、季節問わず使い続けられそうです。

④肌潤クリーム

特徴

  • コクのあるリッチな使い心地のクリームです。
  • 肌に長時間うるおいをとどめて乾燥環境から肌を守り引き上がったようなハリと弾力感のあるもっちり肌へ導きます

使ってみた感想

クリームはかなりこってりしたテクスチャーです。

夏場は少し重く感じるかもしれませんが、私は脂性肌にも関わらずこういうこってり系のクリームが好きなので特に気にならない、むしろ好きな感じでした。

一応、鼻やアゴはテカリやすいので、朝は少し量を減らして、頬の保湿をメインに使用していましたが、その後のメイクに影響することはありませんでした。

かなり保湿感があるので、マスクによる乾燥もこのクリームを使ってからほとんど気にならなくなりました!これは嬉しかったです。

⑤肌潤美白マスク

特徴

  • 乾燥や紫外線ダメージでくすんだ肌にも輝くような透明感、シミを未然に防ぎ、ふっくらやわらかな明るい印象の肌にみちびきます

使ってみた感想

写真では少し分かりにくいですが、ヒタヒタの液でしっかり潤うマスクです。

ペラペラではなく、しっかり厚みのあるリッチなマスクで、顔にピタッとくっつきます。

よれたり余ったりするマスクもありますが、この肌潤美白マスクは隙間なく吸い付くような、かなりフィット感があるマスクでした。15分ぐらいつけてから外しましたがしっとりツヤツヤのお肌になりました。

これが非売品とは少しもったいないと感じてしまいました。

こちらのマスクは非売品なので、トライアルセット購入でのみ試すことができます。

\非売品のマスク付トライアルを試してみる/

米肌肌潤美白トライアルセット使ったら肌の水分量がアップした!

米肌のトライアルセットを試すにあたって、使い始める前と、使い始めて1週間、使い始めて2週間のときで肌の水分量を測ってみました。

米肌使用前のスキンケアはキュレルで、化粧水とクリームの2つのアイテムを使っていました。

測定に使ったのは、美ルルスキンチェッカー。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

one + 2 =

目次
閉じる